再生医療

第三種再生医療等提供計画番号を取得しています。

麹町皮ふ科・形成外科クリニックは正式なプロセスを踏み厚生労働省に第三種再生医療等提供計画を提出し、計画番号を取得した医療施設です。

幹細胞をもちいる再生医療は、厚生労働省が認めた特定認定再生医療等委員会でその治療の妥当性・安全性・医師体制・細胞加工管理体制が厳しく審査されます。そこで適切と認められれば厚生労働省に治療計画を提出することができ、はじめて治療を行うことが可能となります。

クリニックにおける細胞治療のコンセプト

幹細胞培養上清療法

当院ではアンチエイジング、美容治療、関節・筋肉の障害などの患者様に再生医療のカウンセリングと治療を行っています。
幹細胞治療に限らず、第一線で活躍する皮膚科専門医、形成外科専門医が多数在籍しており、さまざまな疾患のお悩みに関しましてもカウンセリングから治療を行います。各大学病院とも提携し、患者様の全てのニーズに応える環境が整っております。また、女性・男性を問わず、「若々しさ」を追求し、維持するエイジングケア医療に取り組んでいます。

アンチエイジング医療として幹細胞治療、幹細胞由来の培養上清を使った自己再生治療は大きな可能性を持っています。
輝きのある美しさとは、内面と外面双方が健康で美しく、年齢を感じさせない若々しさだと考えております。幹細胞培養上精治療によって、弱った毛細血管が修復され、細胞の衰えで機能低下した組織を修復します。それによりからだの内側から若々しさを取り戻すことが可能になります。

また、現代において”予防”は病気を治すことと同じくらい大切です。当たり前ですが、予防がしっかりできれば病気になることもなく、健康で若々しい生活が営めます。当院では院長である私が立ち上げた予防医療研究協会には50名以上の医師を中心とした医療者が集結し、最先端の医療を提供し、治療まで行なっています。

培養上清液とは

幹細胞は、様々な細胞に分化する能力(多分化能)を持った特殊な細胞で、再生医療に用いられ、様々な難治性の病気に対する効果が期待されています。
この幹細胞を、特殊な培養液を用いて増やしてゆく時に、幹細胞は培養液の中に非常にたくさんの成長因子、免疫調整因子、抗炎症性因子、神経再生因子などを分泌する事が分かっています。
細胞を培養した後に細胞成分を取り除き、残った液体部分だけを抽出したものが培養上清液になります。
この培養液を用いて、美容効果や様々な病気の症状の改善の可能性が示唆され、新たな治療材料として、期待されています。


培養上清液には、幹細胞から分泌した様々な成長因子や免疫調節因子(サイトカイン)など、300種類を越える成分が豊富に含まれています。
その中には、肌・皮膚を再生する因子、血管を増殖させる因子、神経を修復する因子、免疫を調整する因子、骨形成を進める因子なども含まれていることが、培養上清液の解析データから判明しています。

培養上清液に期待される効果

  • 抗炎症作用:障害部位(損傷部位・炎症部位)の治癒促進、疼痛軽減効果など
  • 血管再生・血管新生作用:動脈硬化性病変の改善・進行予防、EDの改善など
  • スカベンジャー(活性酸素除去)作用:疲労回復、生活習慣病予防など
  • 免疫調節作用:アレルギー疾患、自己免疫疾患など
  • 神経細胞修復・再生作用:脳梗塞、脊髄損傷など
  • 骨再生作用:骨粗しょう症、歯肉炎(歯槽骨の再生)など
  • 美容作用(シワやたるみの改善)、増毛・育毛作用:各種成長因子による
  • 体内の幹細胞分化促進作用:自己再生能力の誘導など
  • 組織修復作用:肝障害、間質性肺炎など
  • 培養上清中のエクソソームによる作用:がん細胞の増殖抑制・転移抑制の可能性

美容治療

幹細胞や自己幹細胞由来の培養上清を投与することで、老化した部位の修復、毛細血管や血管壁の修復により身体の中から若々しさの回復が起こり結果、シミ、シワ、たるみ、肌のツヤ、弾力などの改善、発毛や育毛といった頭髪のお悩みにも効果が期待されています。
幹細胞培養上清にはサイトカインや成長因子が数百種も含まれています。お肌のツヤ、弾力、輝きに効果のある肌再生因子成分が多く含まれています。また、培養上清を主成分にヒアルロン酸、コラーゲンなどを加え当院オリジナルのメディカルコスメも販売しております。

関節痛・腰痛、筋肉痛の治療

老化による身体の各部位の衰えは避ける事はできません。膝、肩、腰の痛みは関節や筋肉の使いすぎや衰えによる障害が原因です。
幹細胞治療を行えば痛みの緩和や細胞機能の低下で失われた機能を取り戻すことが可能になります。
また、スポーツ・アスリートの筋肉、腱、骨など身体的なパフォーマンスの向上や障害の治療にも、幹細胞治療は大きな可能性と注目を浴びています。組織の衰えや細胞機能の低下で失われた若々しさを取り戻すことが可能になります。幹細胞には細胞の生着を高め発育を増進させる効果があるからです。身体の中より各機能、組織細胞の活性化により、傷ついた組織を修復していき、軟骨を新生させることもわかってきています。腰痛症、変形性関節症、変形性股関節症、四十肩などでお悩みの方にはとても効果的な療法です。

発毛治療

幹細胞そのものの注射がいいのか、幹細胞培養上清がいいのかはまだ研究段階ですが、台湾の幹細胞培養加工施設(CPC)において幹細胞そのものの注入で行った場合と幹細胞培養上清の注入で行った場合とで効果を比較検討を行ったそうです。
結果は培養上清で注入を行った方が発毛・育毛効果が良いとのことでした。
関節内等とは異なり、皮膚への注入は、幹細胞の定着・培養がしにくい環境とのことで、培養上清で注入を行った方が発毛・育毛効果が良いとのことなのです。
よって発毛・育毛治療においては、莫大な費用をかけて幹細胞で治療を行うメリットはなく、むしろ効果も幹細胞培養上清で行う方がいいということになります。

これからこの幹細胞培養上清を使用した治療は、急速に増えてくると思います。

どの培養上清を選択するかは、まずその安全性、成長因子、サイトカイン、そしてエクソソーム量について分析して高品質なものかを確認する必要があります。
当院で扱っている幹細胞培養上清はいずれもクリアした上質な上清といえます。

麹町、半蔵門、永田町駅:徒歩1~5分・WEB予約でスムーズ

麹町、半蔵門、永田町駅:徒歩1~5分、各駅からアクセス良好な他、四ツ⾕や⾚坂⾒附駅からも徒歩でお越しいただけます。地下鉄をご利用頂けば市ヶ谷駅からも約5分でお越しいただけます。東京メトロの複数路線をご利⽤いただけるため、他県からも患者様にお越しいただいております。

診療内容

google map

駅から近い! 各種トラベルワクチン常備 夜8時まで診療

〒102-0093
東京都千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル地下1階

【ACCESS】
麹町駅:1分、半蔵門駅:4分、永田町駅:5分、四ツ谷駅:10分、赤坂見附駅:10分、市ヶ谷駅(有楽町線+徒歩):5分
【診療時間】
■午前 10:00~13:00
■午後 14:00~19:00
【診療時間/土曜】
■午前 10:00~13:00
■午後 14:00~17:00
【休診日】
日曜・祝日
【予約専用QRコード】
下記より簡単に診療予約が可能です。
予約専用QRコード
麹町皮ふ科・形成外科クリニックWEB予約
AGA
舌下免疫療法